展示

展示2階常設展示室内トピックコーナー 横浜、ホストタウン関連展示  東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて

横浜市は、事前キャンプが予定されている英国をはじめ、イスラエル国、チュニジア共和国、ベナン共和国、ボツワナ共和国、コートジボワール共和国、ブルガリア共和国、モロッコ王国、アルジェリア民主人民共和国の9か国のホストタウンに登録されています。

そこで横浜人形の家では9か国の人形を展示し、各国の紹介を行います。入館料のみでご覧いただける常設展示室での展示です。是非ご覧ください。

展示期間:2021年6月29 日(火)~9月5日(日)

※ホストタウンとは、東京2020オリンピック・パラリンピックの開催に向け、参加国・地域との人的・経済的・文化的な相互交流を図る地方自治体を、内閣官房が登録するものです。横浜市は、スポーツをはじめ、文化・芸術、経済、教育などの様々な分野において、幅広い交流機会をつくっていきます。